お役立ちリンク集 猫にゃんです。暇なときは、ゲームしましょ。
[戻る] [HOME] [イギリス関連] [海外旅行] [国内旅行] [一般リンク]


イギリス関連を中心にお役立ちリンクを集めてみました。
イギリス生活もなじんでくるとやはり、住めば都でしょうか。ときどきは「フィッシュ・アンド・チップス」を買って、モルトビネガーをたっぷりかけて食べたくなります。ということで特にイギリス方面へ訪問していただきたいので旅行関連のサイトも集めました。
「フィッシュ・アンド・チップス」を是非ご賞味ください(by 管理人)
 イギリス関連
旅券・届出、証明などの他、教育・医療・生活、安全情報など掲載。最近ではATMの被害についての注意情報を発信。要チェック。
エディンバラのニュース、領事事務、安全対策、スコットランド情報など掲載。
このサイトは、イギリスにあるオックスフォード・ブルックス大学の日本語ホームページです。
オックスフォード・ブルックス大学は、イギリスで最も成功をおさめている新設の大学。
年間にどれだけの費用がかかるかなどの詳細情報が掲載されており、分かり易い。
ハリーポッターシリーズの作者のオフィシャルサイトです。日本語も選択可能。
ナショナルトラストは、1895年に3人の慈善事業家、Miss Octavia Hill, Sir Robert Hunter、Canon Hardwicke Rawnsleyによって創設されました。
彼らは、無秩序な開発や工業化の影響を大変憂え、危機に瀕していた海岸線、カントリーサイド、建物の保護及び取得を行うことで国に対する、ある意味では保護者となるべくトラストを創設しました。
このサイトでは見所や何ができるのかと云った情報などが掲載されています。
イギリスから日本へ1分間2P(約4円)でかけられる電話があるといったら「いやいや1Pのものがある」といって教えられたのがこれです。余計な登録などは不要で国毎の特定のダイアルを先にし、次に通常の国際ダイアルをすればいいだけです。ただし、BT以外のNTLなどはあらかじめ上記の特定のダイアルをNTL側に登録してもらうことが必要なようです。イギリス在住者の方用です。なお、日本の携帯電話にかける場合は、15P/分となります。
スコットランド出身の同僚から教えてもらいました。イギリスから日本への電話が1分間2P(約4円)です。携帯へは約30円(1分)。
3分だと12円。ちなみに同僚はロシアに出向中の奥さんの友人に利用している模様。恐るべしScottish。(※)ちなみに、これはイギリス在住の方用です。18866は固定電話から間接コールへ切り替える電話番号。携帯からは別の番号をダイアルして、指示に従います(英語)。事前登録必要(無料)。ご利用は自分の責任でお願いします。
イギリス ウェールズの首都 カーディフでの生活体験をもとに、英国文化、生活習慣を紹介しています。
ウェールズはロンドンから見ると西になりますが生活体験者ならではの共感できる部分があるのは英国のどこに住んでいても同じですね。
Amazon.co.uk日本から注文しますと配達は航空便かプライオリティエクスプレス(高い)を選択できます。
期間は、UK国内の注文品の入手期間+航空配達期間(航空便の場合、約7日)になります。日本のAmazon.co.jpに同一品があれば日本で購入する方がお得です。
イングランド、スコットランド、ウェールズ、北アイルランドを網羅。1000のホテル、ゲストハウスを紹介しています。B&Bを探すのに便利。AAやRACの格付けも記載あり。
管理人、ももじろうさんが主催する英国ファンの為の英国に関する情報集です。
Queen's English Wonderland
クイーンズ・イングリッシュ? イギリスとイギリス英語、イギリスについての基本情報、イギリス英語とアメリカ英語の単語の違いやイギリスの食べ物などが掲載されています。
ブルージュの町(English)
ベルギーの北、Brugesの町のサイトです。自動車でドーバトンネルから1時間程の町。運河が町の中の至る所にあり、まさに北のベニスの名前にふさわしい所です。機会があれば是非訪れて見て下さい。
Great North Eastern Railway(GNER)(English)
イングランドとスコットランドを結ぶ都市間鉄道です。たとえばロンドンとエディンバラへ行くときなど利用できます。
National Railway(English)
列車の料金とかテーマパークの情報、ツアーなどが掲載されています。下記のサイトも一部です。
どこからどこへ? 何時くらいの列車があるの? 乗り継ぎは? そんなときはここが便利です。
英国大使館、英国政府観光庁、ブリティッシュカウンシル、英国商業会議所が共同で運営するサイト。
ロンドンだけでなく、イングランド、ウェールズ、スコットランドなどのトラベル情報、英国で学ぶための情報が掲載されています。まずはここから英国へ第一歩。
ミュージカル「We Will Rock You」のサイトです。物語のストーリやキャストなどが紹介されています。
フォトギャラリーにシアター(LONDON)の写真を掲載しました。
お土産コーナの売られている[We Will Rock You(CD from US)]はおすすめです。
ミュージカル「オペラ座の怪人」のオフィシャルサイトです。ここからイギリス、アメリカ、デンマーク、ハンガリー、スペインのサイトにいけます。訪問すると最初に「The Phantom of the Opera」の曲が流れてきますので雰囲気は多少なりと伝わります。
なお、このページにも情報を掲載してあります → こちら
スコットランドに関しての情報が豊富で為になります。
イギリスの旅行情報、イベント、文化、地域に関する役立つ情報をリアルタイムでお届けする総合情報ページ
英国暮らしをプラス側で生活している人とマイナス側で生活している人、特にマイナス面を経験している人にはうなずく点が多く参考となる情報がある。
---
英国暮らしを始めようとしている方、英国が好きだったのに嫌いになってしまった人、英国暮らしでストレスが溜まっている方、子供に英国留学を強請られて 困っているご両親、ガーデニングよりも盆栽が好き、やっぱり紅茶はレモンティー、ウェッジウッドよりも有田焼、バーバリーよりも友禅染、辞典といったら広 辞苑、3時のおやつは文明堂、そんなあなたのために英国サバイバルガイドは存在している(「英国サバイバルガイドとは」より)
英国在住経験者ならではの苦労がにじみ出ている。特に出向する夫についてきた妻という視点からの生活感は、時に胸にこみ上げるものがある。
イギリス一般情報、お薦め情報、電話事情などを掲載。まずは全体的にイギリスという国をつかみたい時に訪れると参考になると思います。
 海外旅行をするときのお役立ちサイト
安全に海外旅行をするための情報提供を行っている外務省のホームページです。
海外旅行をする前にぜひ一度チェックすることをおすすめします。
ガイドいちおしのホテルやガイドおすすめのホテルなど情報が満載。全体的な観点でまずはチェック。
雑誌の「地球の歩き方」のオンライン旅行サイト。航空券の他、パッケージツアー、ホテル、鉄道、レンタカーなどカバー範囲が広い。
ちなみに、ロンドンを始めとしたヨーロッパ国別のおすすめ航空券も参考になります。
世界約2,000都市・62,000軒のホテルクーポンを取り扱っている。ホテル情報や利用者のホテル体験記など情報あり。
海外ホテルの『料金比較機能』により最適な選択ができます。
『空室照会・即時予約機能』(現在は、アメリカ・カリブ海エリアのみ)で即予約可能。またホテルの予約で「ネットマイル」も貯まり、全日空、ノースウエウト航空のマイレージへの移行も可能。
海外・国内の高級ホテル予約サイト(有料会員制)。世界のホテルを平均25%、最大60%割引でオンライン予約できる。ウェブ上で契約ホテル情報を検索できる他、予約申し込み、ホテル予約システムへの接続によるリアルタイム空室検索・宿泊予約が可能。設備やサービス、マイレージ参加航空会社など詳細情報も表示される。予約は電話でも受付けている。
入会金と年会費で約5千円かかるが、割引とオンラインリアルタイムで直接に空室確認と予約ができる便利さを考えるとあながち無視できない。
観光第一主義に徹し営利目的のショップ立ち寄りなどは排除。イヤホンガイドを提供してくれるので観光地での案内が聞き易い(管理人も経験)。おおむね4つ星級ホテルを選択しているのでその点でも安心だが個人の用心にこしたことはない。
パンフレットの請求(当然無料)ここからできる。
世界的に有名なツアーオペレーター会社のサイト(日本語)。1つ星から5つ星のホテルからアパート、ビラにいたるまで取り扱いは幅広い。
日本からアメリカ、イギリス、ハワイ、アラスカ、香港(オーストラリア、カナダ、シンガポールでの利用もまもなく開始)で利用可。
安い通話料金に加え、24時間の日本語・英語コンシェルジュサービス(旅先での案内人)、Eメールとインターネットサービス、電話転送機能など、便利な機能が利用できる。また日本国内用の電話番号サービスでは、 レンタル携帯電話に日本の番号を割振ることにより、日本からレンタル携帯電話への電話が、国内通話料金で可能となる。
海外用携帯電話の月額基本料金無料サービスが特長。
160ヶ国で利用可能なイギリス大手の通信事業社O2のSIMカードを取り扱っており、特にイギリスでの通話料金がお得です。
イギリスでの利用の場合、受信無料、国内通話 70円/分、日本への国際通話料金 160円/分。
GSM携帯電話とのセット販売では、一番安いもので、1万円弱(現在Nokia3410+モベルSIMカード\6,300)で、
プリペイドのような有効期限がないので、一度購入すると半永久的に利用が可能。
イギリス湖水地方にたたずむB&B。
日本語のページあり。
ホテルやB&Bもいいですが家具付きアパートの長期滞在という手もあります。
このサイトからいろいろと問い合わせができます。じっくりと腰を落ち着けて観光する場合に利用してみてはどうでしょうか。
 国内旅行
公共の宿からクチコミの宿、こだわりの宿まで網羅しています。予約する前にチェックしましょう。
旅行を計画するときに便利な情報を集めました。旅をクリエイトするときにご利用下さい。
 おすすめサイト(一般)
文字通りおなかがすいたときに参考になるお取り寄せサイトです。食をテーマにしたおいしい食材、レシピ、いきなり黄金伝説で紹介されたお取り寄せ食材、新どっちの料理ショーの特選素材などの情報があります。ぜひ訪問してみて下さい。
   
いろいろな情報(やってはいけないテクニックなど)があり大いに助かっています。参考にして下さい。
 小さな素材工場  
 ホームページを作るときにお世話になっています
デジタルカメラを持っていると、「おっ珍しいなぁ」、とか、「きれいだ」とか「ちょっと撮っておこう」というのが気楽にできるようになりました。でも何故同じようなカメラを持っているのにあんなに綺麗にとれるのだろうと思うのはデジタルカメラになっても同じですね。
このサイトにはそんな綺麗な写真がたくさんあります。
Fnetは海外在住の主婦の方たちのネットワークです。海外に暮らす主婦の方たち及びお子さま達の日常、体験談などが掲載されています。日本で想像していた時と実際に海外で暮らし始めた時にうまく適合する場合といろいろな問題を抱えるケースがあると思います。
体験談を知ることは問題を抱えた場合の解決の糸口を探せるかもしれません。
留学先の子どもの生活については一般的には仲介社、斡旋会社などから情報提供がなされますが、送り出す親の立場に立って荷物の送り方、安い電話のかけ方、送金の方法などの説明は十分になされているとはいえません。こうした親たちの立場に立っての情報提供を行っているサイトです。情報交換の場もあります。
JTN 留学生ネットワーク
現役日本人留学生・海外留学希望者のためのボランティアサイトです。仲間を見つけられるメル友募集掲示板・英語でメール交換・無料メルマガなど留学・留学関連情報満載でお届けしています。海外からの留学生も各国から集まっています!
LumosHarry Potterの非オフィシャルサイトです。結構面白いですよ。
作者自身もハリーポッターファンなんです。実は。
もし、これってなんでそう言うんだろうかと疑問を持ったとしたら、このサイトでヒントが得られるかもしれません。
納豆関連の情報が満載のサイトです。ここから納豆作成のヒントを得ました。助かりました
ここから「納豆のホームページ」へたどっていけます。
時事英語ばかり10,000語を収録してあるオンライン英語辞書です。
今日・明日の天気予報、週間予報はもちろん、郵便番号や市町村名で地域の天気予報を検索できます。
さらにゴルフ情報、つり情報などもあり便利です。
全国の時刻表を調べることができます。路線図マップから調べられるのでとても便利です。
時刻表の配信サービス(メール会員登録必要)あり。
生活地図サイトMapFan Web
地図を出したい時に便利です。
刺繍糸
かわいらしい手書き素材を利用させていただいています。
英会話はろはろイングリッシュ
元英会話学校スタッフである管理人が、英会話スクールの選び方から英会話習得方法、留学情報などを紹介。
また、イギリスのガーデニング、犬、食に関する情報から、アメリカ大陸横断の旅まで、盛りだくさん!
[戻る][HOME][イギリス関連][海外旅行][国内旅行][一般リンク]