TOP蔵出し「皇都の一隅より」|コラム名歌鑑賞・短歌作品活動予定プロフィールブログリンク m_shinomiyaをフォローしましょう

  NEW  

 

活動予定
 

■政治文化情報6月号のお知らせ

   

[毎月第二水曜日] 万葉古代史研究会

 

 

     
         
  短歌作品      
  ■【平成28年 短歌作品】   過去の作品      

 

 

 

 

 

 

オピニオン雑誌『傳統と革新』第二十五号 

 

平成二十九年春号 たちばな出版発行(四宮正貴責任編集)

 

特集 世界維新への道―対立が激化する世界情勢と日本文明の使命―

 

「巻頭言」日本國體精神恢弘による 真の世界平和=維新の實現        四宮正貴 

 

『インンタビュー」

「明治百五十年」に向けて 新しい國造りへの意気込みを取り戻す       石破 茂  

 

「リ・ナショナリゼーション」という時代の潮流を見すえて、 冷静に國の進路を見極める          

中西輝政

 

「自主独立」「自主防衛」を目指すための歴史認識               西部 邁  

 

歴史を直視し、わが足元から「平和」を築いていく主体性を          有村治子  

 

〈佐藤優の視点〉「金正男の暗殺」についての 分析と考察           佐藤

  

世界の維新〞は、普遍的で根源的な「復古」に通ず             西村眞悟

  

日本の「外交」を考える前にすべきこと                    東谷

  

國家の盛衰は人次第 ―トルコの例                   佐々木良昭 

 

「進歩」の終わった時代に                         佐藤健志

 

明治のグローバリズムと八紘一宇                     相澤宏明

 

アメリカの時代の終わり、 そして日本の世界への使命 葦津珍彦を読み直す 三浦小太郎

 

「聞き書き」また外交的失敗の繰り返し メディアが國を衰退させていく    上杉 隆  

 

「提言・直言」

日本文明が、文明同士の衝突する世界で果たす役割            海江田万里 

我が國の世界的使命を再確認して、共存共栄の世界に邁進する時が来た    北神圭朗  

 

混迷の世界で果たすべき日本の責務は「和」 世界ビジョンの提案ではないか 山田

 

日本独立の達成は世界維新の大前提! 〜日露平和条約締結は、戦後体制克服の一歩だ〜          

木村三浩

 

連載 我が体験的維新運動史第二五回 護國の英霊、靖國の大神に草莽の誠を捧げる                   

犬塚博英

 

連載『やまと歌の心』                        千駄木庵主人

 

連載「石垣島便り」―愛犬の死に、改めて「防人」の役割を思い、 体力づくりに励む毎日     

中尾秀一

 

 定価 本体価格1000円+税。 168頁

〒167―0053 東京都杉並区西荻南二-二〇-九 たちばな出版ビル

 たちばな出版  ☎代表03―5941―2341 FAX5941―2348

 

26

 

『初心者にもわかる百人一首』

 

 

 

行:株式会社メディアックス

定価:838円+税

ISBN 978-4-86201-454-2

四宮正貴が、百人一首全百首の解説・解釈・鑑賞・語釈を執筆いたしました。

全国の書店で販売しております。

興味のある方はどうぞご購入下さいませ。

 

四宮正貴拝

 

 

<バックナンバー>

 

  

   
四宮正貴・四宮政治文化研究所のホームページを
ご覧頂き有難う御座います。
小生は、『政治文化情報』という小さな雑誌を出しつつ、
日本伝統精神の恢弘と危機的状況に瀕しております祖国日本の革新を目指して言論活動を行っております。
日本的変革=維新とは、日本の伝統精神に回帰しつつ現状を変革することであります。
これを『復古即革新』と申します。
大化の改新・建武中興・明治維新は、『復古即革新』を基本原理として断行されたのであります。
このホームページご覧頂いた方々に、
上記のような理念に基づいて言論活動を行っております
小生の論文・活動記録・各方面から得た情報などが掲載されております『政治文化情報』を
是非御購読頂きたいと念願致しております。
見本誌をお送りしますので、メールでお申し込み下さいませ。

四宮正貴 合掌

四宮政治文化研究所
【m-shinomiya@max.hi-ho.ne.jp】