問題文を印刷する場合はこちら

1.消費電力がそれぞれ1050W、670W、500Wの3つの電気ポットに同じ量の水を入れ、100Vの
 電源につないだ。下のグラフはそれぞれの電気ポットの通電時間と上昇した水温との関係を
 表したものである。次の問いに答えなさい。
       

(1)グラフのA〜Cはそれぞれどの電気ポットの結果だと考えられるか。W数で答えなさい。
(2)3つの電気ポットを家庭用100V電源に同時につなぐと、この家庭の電流は何A増加するか。
(3)1050Wの電気ポット内部の抵抗は何Ωか。小数第1位まで求めなさい。

解答と解説はこちら  ↓下のフレーム枠を引き上げてください

  

2.右図のように、電熱線を2つずつ用い
 て2種類の回路をつくった。次の問いに
 答えなさい。水量はすべて同じとする。

(1)電熱線1〜4の電力の比をもっとも
  簡単な整数比で表しなさい。
(2)同じ時間通電したとき、もっとも水温
  の上昇が大きいのはどの電熱線か。

解答と解説はこちら  ↓下のフレーム枠を引き上げてください

  

3.ポリエチレンの手袋でこすった発泡スチロール球A
 とナイロンの布でこすった発泡スチロール球Bを図1
 のように電気を通さない糸で天井につるしたところ、
 AとBは右図のように引き合った。Bをこすったあとの
 ナイロンの布は+の電気を帯びていたとして、次の
 問いに答えなさい。

(1)ナイロンの布でこすったあとのBは+・−どちらの
  電気を帯びているか。

(2)別のナイロンの布でこすった発泡スチロール球をBに近づけるとどうなるか。
(3)+に帯電させたはく検電器に発泡スチロール球を近づけたところ、はくは一度閉じてまた開
  いた。近づけた発泡スチロール球はA・Bのどちらであったか。
(4)Aをこすったあとのポリエチレンの手袋を+に帯電させたはく検電器に近づけると、はくはどう
  なるか。

解答と解説はこちら  ↓下のフレーム枠を引き上げてください

top  > 実戦問題 > 2年 > 静電気・電力