すぐマク  http://www.max.hi-ho.ne.jp/happy/ Home   この画面を閉じるには、×ボタンをクリック

 Listプロパティ
 コントロールのリストの項目を設定する。値の取得も可能。
 構文: object.List(row, column) [= Variant]
指定項目 内容 設定値
object オブジェクトの名前 (必須) ListBox または ComboBox
row リストの行数 (必須) 0以上でリストの項目数から 1を引いた数以下の整数値 (1行目を 0と数える)
column リストの列数 (必須) 列の数から 1を引いた数以下の整数値 (1列目の列番号は 0)
Variant 追加する項目の内容 (省略可)
 ・リストは配列と考えることもできる
 ・値を 2次元配列の形でコントロールにコピーすることができる
 ・リスト内の項目はそれぞれが行番号と列番号を持つ
 ・ListCountプロパティおよび ListIndexプロパティと密接に関連する
 ・リストの中身は初期状態では空