変数に対して参照が見つからないとのメッセージが出るが?

Question 14.4 Previous Next
「受理関係」のマクロを思いつくまま作成して、作成したコンピュータでは何とか動いています。

ただ、継続的に使用するのでコンピュータが変わったら動くのかということで、別のエクセルがインストールされているもので動かそうとすると、 全ての変数に対して参照が見つからないとのメッセージで止まってしまいます。
これらのアプリケーションのオプションを調べてみると確かに、動かない物には参照不可の参照項目にチェックされているのですが、 これをはずそうと思っても、「使用されている参照項目は削除できません」などとなって、うまくいきません。

変数は参照する項目が少ないのでしょうか? 教えて下さい。
Answer   Copyright (C) 1999.1.14 永井善王
これについては私も経験してますが、きちんとした対応方法を知らないので、一応お答えはしますが、参考になると良いのですが。

参照設定 PARSONAL.XLSを使ってマクロを組んだ場合、別のコンピュータでそのマクロを実行するためには、別のコンピュータにもPARSONAL.XLSを入れておかないと、正常に動作しません。

別のコンピュータのExcelフォルダーの、XLStartフォルダーにPARSONAL.XLSを入れてから参照を正してやれば、解決すると思います。

なお、すでにPARSONAL.XLSを入れてあるのにエラーが出る場合は、右図のように「参照不可」になっている方のチェックをはずして、もう一方のPARSONAL.XLSにチェックを付けてみてください。
《 質問者からの後日情報 》

早速のお返事ありがとうございました。 あれからいろいろ試しましたところ原因が判明しました。貴方の教えてくれたとおりです。
以前にカレンダーのコントロールを受理の処理に加えるべく検討していたところ、ジャストシステムで提供されていたコントロールを使用しました。
その際にジャストシステムインストール版のコンピュータだったのでその他のコントロールの参照でジャストシステムのカレンダーコントロールを使用しました。 その後、アクセスのカレンダーコントロールに変更したのですが、その際参照項目のジャストシステムの参照をはずしませんでした。

ですから、ジャストシステムインストール版のコンピュータで最終的な作業まで完了して、コンピュータを変えて実行したところ、参照項目に参照不可のカレンダーコントロールを参照しており、この参照はこのコンピュータでははずすことができませんでした。したがって、それより下に位置していた参照項目は参照されなくて、VBAのいろんな機能がキャンセルされていたのでした。

よって、ジャストシステムインストール版で再度プログラムを立ちあげて参照項目からジャストシステムのコントロールをはずして、別のコンピュータにマクロを持っていって使用すると、チャンと稼動しました。

いろいろありがとうございました。これからも、なにかとよろしくお願いします。

 

Excel VBA Macro