[マクロ無効]のエラーメッセージが表示されて実行できないが?

Question 36.2 Previous Next
はじめまして。
インターネットでExcelマクロの請求書作成をダウンロードさせていただきました。非常にきれいでとても気に入りました。ありがとうございます。
さて、使用にあたって質問がありましたのでメールさせていただきました。 マクロが使用できないのですが、、、。「このマクロは無効に設定されています。」というエラーメッセージが表示されてしまうのです。
よろしくアドバイスお願いいたします。

また、シート名「請求書」のようなビジュアルなフォームはどのようにして作成するのですか? エえっ!!表計算のエクセルでもこんなに美しいデザインのものが作れるのかって衝撃受けました。
自分でも作成してみたいのですが、、、。教えていただけるとうれしいです。
Answer  Excel 2000以上 Copyright (C) 2000.12.25 永井善王
[マクロ無効]のエラーメッセージとは、下図のダイアログのことと思います。
マクロ無効のダイアログ このメッセージが表示される理由は、文字どおり「マクロを無効にしてブックを開いたのに、マクロを実行しようとしている」からです。

あなたがこのことを理解いにくい理由は、ブックを開くときに、あなたが知らないうちにマクロが無効にされたからだと思います。
なぜ無効にされてしまうのでしょうか。

Excel が 97にバージョンアップされて、マクロを含んだブックを開こうとしたときにマクロを無効にする機能が、追加されました。その目的はウィルス対策のためであり、Excel2000 でさらに改良されました。
セキュリティ ダイアログ
Excel2000のユーザーは「セキュリティレベル」を「高・中・低」から選択できます。
左図のダイアログボックスは、ワークシート画面で[ツール]メニュー[マクロ]-「セキュリティ」とクリックすれば表示されます。

「高」 ・・ 署名のないマクロは無効になる
「中」 ・・ マクロを有効にするかどうか確認
      してくる
「低」 ・・ 無条件で有効にする(頻繁に使う
      場合)

あなたがダウンロードした「請求書作成」のマクロには署名が付いていません。そのため 「セキュリティレベル」を「高」に設定しているパソコンで開くと、マクロは無効にされてしまいます。そのとき Excel は、なんのメッセージも表示しません。
よって問題解決のためには、この設定を変更する必要があります。

質問の後半の回答は、
Excelで帳票を美しくデザインするには を見てください。

 

Excel VBA Macro