ピボットテーブルレポート作成マクロのサンプルを繋げるには?

Question 022p 拙著「組み方講座・プロの定番」 Previous Next
194ページ 3章4-1 定番(1)[A1a]~(2)[B2] ◆ 環境・・ Excel2003 & WindowsXP
詳細は こちら
マクロ初心者です。宜しく御願いします。
Q1.付属CDのVisualBasic見たのですが、A1~B2迄の連続コードがわかりません。
 どう繋げていいのでしょうか? 繋げたコードを教えて下さい。
 又、PivotTableWizardとPivotCache、どちらを使用するのが初心者にわかりやすいでしょうか?

Q2.自分がいつも使用するデータがSYLKデータで読み出されます。 SYLKデータでも動きますでしょうか?

Q3.P194、9行目の「DB範囲="A1:G"・・・」と有りますが、列が決まらない場合はどうしたら良いでしょうか? 列を多めにA1:Zと指定しておけばいいのでしょうか?
Answer   Copyright (C) 2011.7.30 永井善王
拙著「ExcelVBAマクロ組み方講座 プロの定番・裏技・合わせ技[編]」をご購読、ありがとうございます。

Q1の回答
「A1~B2迄の連続コード? どう繋げればよいか?」というご質問ですが、本のP.192~193の図解を見ながら [A1a]→[A2]→[A3]→[A4]→ と実行してみて、手で実行する方法は解ったが、1つのマクロにする方法が解らないということですね。
ということでしたら、マクロでマクロを実行すればよいので下記のようになります。このマクロは、1_Pivot.xls の Module1 の上のほうの余白にでも入力して実行します。 又については、PivotTableWizardの方をお勧めします。
Sub A1aからA4aのマクロを連続実行するマクロ()
    A1a_リストから新しいピボットテーブルを作成する_PivotTableWizard
    A2_ピボットテーブルレポートの行範囲と列範囲を設定する
    A3_ピボットテーブルレポートのページ範囲と抽出キーを設定する
    A4a_ピボットテーブルレポートのデータ範囲を設定する_2002以上
[ファイルを開く]ダイアログボックス
End Sub
Q2の回答
SYLKデーターを Eメールに添付して送ってください。調べてあげます。

Q3の回答
「列が決まらない」ということをもう少し具体的にご説明ください。それによって対応方法が変わってきます。
たとえば、右端列が異なるシートを1つのマクロで処理する、あるいは、同一シートだが場合によって列が増えたり減ったりする、etc. です。

 

Excel VBA Macro