あるセルに貼り付けた文字が右隣のセルに移動してしまうが?

Question 007t Previous Next
51ページ 【図3-4】 ◆ 環境・・ Excel 2003 & Windows 7
詳細は こちら
「請求書」シートの宛名セルの(D5:D11)を選択したいのですが、オートシェイプになってしまいます。
どうしたらよいでしょうか? 基本的な質問でスミマセン。
Answer   Copyright (C) 2012.6.16 永井善王
拙著「 作りながら覚える! Excel VBA マクロ組み方講座 」をご愛読いただき、ありがとうございます。

51ページの操作方法 1 で D5:D11セル範囲を選択しようとしてD5セルをクリックした途端、右図のようになってしまうのですね。
同じ操作が48ページにもありますが、そのときは上手くいったのでしょうか。

このことについての対処方法は、本の48ページの下のほうにあります。 「選択できないセル範囲への対処法」 という解説です。
それに沿って進んでいただけば、上手くいくと思います。
具体的には D5:D11セルの代わりに オートシェイプが被されていない D25:D31セルを選択します。
その方法はExcel2000または2002となっていますが、あなたの場合にも使えますので、試してください。

こうなってしまう原因を簡単にご説明します。
本の48ページにもありますが、宛名に使うワークシートのセル範囲には、オートシェイプの角丸四角形を挿入して被せてあります。
そのようにした目的は、やわらかい感じのデザインにするためです。
オートシェイプで被されているセル範囲の選択は、マクロでなら普通に行えます。 が、手操作では使用するパソコン環境 (ExcelとWindowsのバージョン) によって出来たり、出来なかったりします。

代わりのセルを選択して記録したマクロは、本の50ページにある「マクロの修正」という解説に沿って修正することになります。 忘れずに行ってから次へ進むようにしてください。

 

Excel VBA Macro