サンプルブックの [VBE] ボタンをクリックしてもVBE画面が表示されないが?
Question 5310 セル制御 拙著「Excel VBA そのまま使える実用マクロ 500連発」 Previous Next
詳細は こちら サンプルNo.251 ◆ 環境・・ Excel 2007 & Windows Vista

セルにワークシート関数を挿入する方法で、合計するセルの範囲を変数を使用する方法を、お知らせください。 関数をワークシートのセルにハンド入力したときと同じ状態を、マクロで作ります。
例えば、下記のように書きます。
Range("A6").Formula = "=SUM(合計する範囲)"
合計 = Range("A6").Value
Answer   Copyright (C) 2008.4.10 永井善王
拙著「Excel VBA そのまま使える実用マクロ 500連発」をご購読、ありがとうございます。
No.251は、「数式をセルにセットする」 と題して、「数式を1つのセルにセットする」マクロと 「数式を連続したセルにセットする」マクロを紹介しています。
読者さま質問は、紹介されたマクロの内容について受け付けています。 お尋ねの事項は、本の内容を超えているようですね。

簡単にお答えいたしますが、少々奇異に感じています。 なぜかというと、「変数」はマクロの中で使用するものでして、ワークシートで使うものではありません。
仮に、あなたの希望どおりの数式をセルに設定できたとして、変数「合計する範囲」はどこに置かれのでしょうか。

ワークシート関数のSUMは、指定されたセル範囲に含まれる数値を合計します (※) から、セル範囲を A1:A5のようにセル参照で指定するか、セル範囲に付けた名前で指定することになります。
 (※) 詳細はヘルプ参照

よって、「合計する範囲」をセル範囲の名前にしておけば、あなたの希望が叶えられるのかも知れませんね。
研究してみてください。

【参考】 ・
VBAでSUM関数をセルにセットするため引数の作り方を知りたい

Excel VBA Macro