Excelの起動と同時にマクロを実行させるには?

Question 3.3 開始終了 Next
普通、マクロの実行はExcelを起動した後に行いますが、Excelを起動する同時にマクロを実行させる方法がございますか?
目的はExcelの起動と同時に他のアプリで作ったデータをテンプレットファイルに入れ、必要に応じて、ヘッダの内容も書き換え、Excelのシートに一発表示する。
Answer   Copyright (C) 1998.4.5-2002.3.28 永井善王
下記の2ステップで可能となります。

[1] Excelの起動フォルダに、開きたいブックを保存しておく。
  起動フォルダの名前はWindows版では XLStart です。
  ご自分のPCでの所在は [スタート]メニューの [検索]で調べてください。
   (参考情報)Windows版
   Office 95 …… \MSOffice\Excelか、\Program Files\Microsoft Office\Office\XLStart
   Office 97 …… \Program Files\Office97をインストールしたフォルダ\Office\XLStart
   Office 2000 … \Program Files\Office2000をインストールしたフォルダ\Office\XLStart
   Office XP …… \Program Files\OfficeXPをインストールしたフォルダ\Office10\XLStart

[2] ブックを最初に開いたときに自動的に実行される Auto_Openプロシージャを標準モジュールに記述しておく。
Sub Auto_Open()
    Worksheets("SSS").Activate          'これは例示(ここに必要な処理を記述する)
End Sub
なお、Auto_Openプロシージャを実行せずにブックを開きたい場合は、[Shift]キーを押しながら開きます。
関連事項として 「開始処理のマクロ」は こちら を参考にしてください。


 

Excel VBA Macro