Sample Macro  コントロール・スピンボタン Previous Next

13-1) スピンボタンで設定可能な最小・最大値を設定 このページのトップへ もくじへ 使用可能なExcelのバージョン
'=================================================================================
 ◆ユーザーフォームのコード◆
'---------------------------------------------------------------------------------
Private Sub UserForm_Initialize()           '※1
    SpinButton1.Min = 1                     '※2 スピンボタン1で設定可能な最小値
    SpinButton1.Max = 20                    '※2    〃     〃   最大値
End Sub
'=================================================================================
<コメント>
※1 Initializeイベントは、ユーザーフォームが表示される直前に発生する
※2 Minプロパティ、Maxプロパティの値を設定する


13-2) スピンボタンの値を設定する このページのトップへ もくじへ 使用可能なExcelのバージョン
'=================================================================================
 ◆ユーザーフォームのコード◆
'---------------------------------------------------------------------------------
Private Sub UserForm_Initialize()           '※1
    SpinButton1.Value = 1                   '※2 スピンボタン1の値を1にする
End Sub
'=================================================================================
<コメント>
※1 Initializeイベントは、ユーザーフォームが表示される直前に発生する
※2 Valueプロパティの値を設定する


13-3) スピンボタンの値を取得する このページのトップへ もくじへ 使用可能なExcelのバージョン
'=================================================================================
 ◆ユーザーフォームのコード◆
'---------------------------------------------------------------------------------
Private Sub SpinButton1_change()            '※1
    値 = SpinButton1.Value                  '変数「値」にスピンボタン1の値をセットする
    UserForm1.TextBox1.Value = SpinButton1.Value 'テキストボックス1にスピンボタン1の値を
                                            'セットする
End Sub
'=================================================================================
<コメント>
※1 Changeイベントは、スピンボタンをクリックしたときに発生する

Excel VBA Macro