CELL関数で得られる情報、検査の種類
得られる情報 検査の種類 備 考
参照 "address"  
行番号 "row"  
列番号 "col"  
セルの幅 "width" 小数点以下切り捨て
ロック "protect" 非ロック:0、ロック:1
内容 "contents"  
データのタイプ "type" 空白:b、文字列定数:l、その他:v
文字列の配置 "prefix" 左詰:'、右詰:"、中央:^、空白:""、etc
表示形式 "format" G/標準:"G"、0:"F0"、#,##0:",0"、etc
負の数を色で表す書式 "color" 設定:1、非設定:0
カッコで囲む書式 "parentheses" 設定:1、非設定:0
対象範囲を含むファイルの名前 "filename" 絶対パス名(未保存ファイルは"")






VBAの本 こちら


マクロ本 こちら


Excel本 こちら