HappyTech's VBA Page Illustration by M.Fukumoto (C) HappyTech & Y.Nagai Home
すぐマク
http://www.max.hi-ho.ne.jp/happy/ since 1999

500連発 Support
書名 ・ 該当ページ 章タイトル ボイント
「Excel VBA そのまま使える実用マクロ
500連発」 P.19 第1部 2
付属CD-ROMの使い方 McAfee VirusScan(マカフィー・ウイルススキャン) のみ 「500連発_実用マクロ」フォルダをハードディスクへコピーすると、448.xls がウィルスチェックにかかってしまう

McAfee VirusScanのユーザーさんである読者さまから下記(現象)のご連絡をいただきましたので、対処方法をご案内します。

現象    (2006.11.1)
付属CD-ROMの 「500連発_実用マクロ」フォルダをハードディスクへコピーすると、448.xls がウィルスチェックにかかってしまう。
メッセージ   … 「X97M/Genericに感染しています」
ウィルスソフト … McAfeeVirusuScan、Version:10.0、build:10.0.27、EngineVersion:5100、DatVersion:4884

対処方法 (2006.11.21)  (そうなる原因などの詳細は下記(2006.11.2付)をご参照ください。)
McAfee社にて原因調査の結果、次のとおり報告を受けています。
 ・誤検知によりご迷惑おかけしたことをお詫び申し上げます。
 ・最新のスキャンエンジン(4400以降)と、Extra.DATで誤検知を修正することが可能です。
 ・正式なウイルス定義ファイルへは、次回リリースの定義ファイルで反映される予定です。
 ・なお、事情により反映が遅れ、定義ファイルへの更新が次々回以降になる場合もございます。あ らかじめご了承ください。

Extra.DATのインストール方法 (2006.11.21現在)
McAfee社のホームページの ダウンロードサイト http://www.mcafee.com/japan/downloads/ をご参照ください。

そこからの辿り方をご案内しておきます。 (2006.11.21現在)
ダウンロード(ウィルス対策・ウィルス定義ファイル) →  ウィルス定義ファイル(その他のウィルス定義ファイル・緊急用Extra.Datファイル) →  ウィルス定義ファイルに関する注意事項(■ 緊急用 Extra.DATファイル)


原因    (2006.11.2)
McAfee社のホームページによりますと、「X97M/Generic」は、McAfee VirusScanの 「ヒューリスティクス(注)検査機能」がオンになっている場合に検出されることがあって、新種マクロウイルスであるか、あるいは、「ウイルスである可能性がきわめて高いファイル」のどちらかである、と判定されたようです。

(注) ヒューリスティクス: ウイルス特有の動作パターンやアクティビティを検索するスキャン方式。主要なアンチウイルスプログラムには、一般に普及している新種ウイルスまたは未知ウイルスを検出するためのヒュリスティックスキャン方式が導入されている。ヒュリスティックスキャンの短所として、誤り検出や誤りフラグを大量に出すことが挙げられる。(同社HP)

448.xls は、タイトルの「モジュールを指定してコードをコピーする」のとおり、VBAソースコードをコピーする特殊なマクロであるため、McAfee VirusScanでは、ウィルスと断定はできないが、「ウイルスである可能性がきわめて高いファイル」 と判定されてしまうのかと推察されます。

同社HPには、「この名前でウイルス検出があった場合には、弊社サポート部までご連絡ください。ファイルの解析を行い、今後のウイルス検出能力向上に反映させていきます。」と案内されていますので、早速、当方より手配する予定です。
   詳細 … http://www.mcafee.com/japan/security/virG2000.asp?v=W97M/Generic

(付属CD-ROMのコンテンツのウィルスチェックにつきましては、事前に著者および出版社にて、McAfee VirusScanとは違うアンチウイルス・プログラムを利用して実施済みです。今回、再チェックしましたが「ウィルスは検出されませんでした。」と返りました。)

対処方法 (2006.11.2)
【A案】
McAfee VirusScanの機能を停止しておいてから、付属CD-ROMをコピーして、コピー終了後すぐにMcAfee VirusScanの機能を有効にする。 (448.xls を試す場合も同様になります。)
【B案】
・McAfee VirusScanのチェックにかかってしまったところで、一旦終了する。
・001.xls から 447.xls までがコピーされていることを確認し、449.xls から TestData_列幅固定長.xls までと furokuフォルダをコピーする。 (448.xls は使えなくなります。)

参考
ウィルスチェックはインターネットのホームページでも行えます。お試しください。   ウィルスバスター On-Line Scan

McAfee VirusScanのユーザーさんにはお手数をお掛けすることになってしまいますが、よろしくお願いします。 なお、同社からの回答がありましたら、このページでお知らせする予定です。 (2006.11.2)
ご連絡いただきました読者さま、ありがとうございました。