002283
++ きゃんでぃ亭日記 ++

きゃんでぃ亭の日記です
ウチらのメンバーが本能と煩悩のオモムクままに、つれづれとアレな日常風景を書き込みます‥‥‥

2020年7月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 



月の日記を
 OR AND
スペースで区切って複数指定可能
* 2020年7月6日(月) このあと滅茶苦茶interlaceした

このあと滅茶苦茶interlaceした
劇場版「ゴブリンスレイヤー」のMiliの曲、「Static」なんですが、ようやく週末になってCD手に入りました。
ずっとすっかり予約したつもりになってたのだけど、6月になっても届かずに、コロナで遅れてるのかなあとか思ってたんですが、もちろん、そんなハズもなく。
注文してなかった……。
気がついたら限定版とか手に入らなかった……。
まあ、良いけどね。
ついでに、ずっと売ってるの気がつかなかった(をい)「within」も買う。
……で。
やっぱり、良いねえ。
このしっとりとした曲。
Cassie Weの艶のある声。
英語がこんなに情緒ある言葉だとはと驚きました。
どちらも特徴的な言葉が曲の命になってるよね。
「Static」は、「interlace」。
interlace……interlace……冷たい夜の中でただひたすらinterlaceしてしまう二人……。
ええっ、interlaceってそんなにいやらしい言葉だったの!??
あと、「within」。
「from within」って、そんな意味があるとは知らなかった。
アンニュイな「interlace」とはまったく逆、ただひたすら自分の役割を朴訥にただそれだけにつとめる。
全身全霊をもって。
まさに「ゴブスレ」のあのパーティの面々ですね。
カッコいいわ。
記入者 [E-Mail] [URL]
2020年7月6日(月) No.2122

Page/ [1]
No. PASS
No. USER PASS
PASS


**HOME**
[Admin] [TOP]
shiromuku(cu3)DIARY version 1.70